BAGOSS DI BAGOLINO〜バゴス・ディ・バゴリーノ [IT0012]

BAGOSS DI BAGOLINO〜バゴス・ディ・バゴリーノ [IT0012]

販売価格: 2,100円(税込)

遂に入荷しました!
バゴスは北イタリアのバゴリーノ村名産の超希少ハードチーズ。
生産数自体が少なくイタリアでも手に入りづらい為、今回奇跡の限定入荷です。

なぜ希少かというと、そもそも夏にしか作らないチーズで、
アルプスの山を上りながら山牛が青々茂った高山植物を食べそのミルクから製造するため。
栄養価が高く最高の餌であるフレッシュな高山の草花が最高品質のミルクを生みます。
雪の降り出す前、夏の終わりには下山しなければならないため
3ヶ月程度しかこのチーズは作ることができないというわけです。
イタリアでもバゴスを買うときは本物か確認した方がいいと言われるほど。
価格もやはり高価でパルミジャーノレッジャーノの3倍はくだらないです。

熟成は1年以上ですが2年3年経っても美味しいです。
サフラン(イタリアはサフランも有名ですね!)入りのためもともと黄色い生地が、長期熟成すると
茶色く、外側からゴツゴツ色づいてきます。こうなると一種の古漬けのようになります。
それもまたうまし。
神秘のイタリアチーズです。ええ、まさに。

味わい:味噌漬けのような旨みにパイナップルのようなフルーティさ。若干の辛みに濃いミルクの香り。
口中で味わいの変化する、本当に香り高いチーズ。イタリアチーズらしいガツンとした旨みも特徴的ですが、
このチーズのすばらしい点はいろいろな味のぶつかり合い=複雑味でしょう。探してみると面白くて美味しくて
ニヤニヤしてしまいます。

食べ方:スライスして、口中に広がる風味を探索してみてください。贅沢にブロックにカットしておつまみにしても。
イタリアの高級レストランでは赤ワインリゾットや、トリュフ料理のお供にも使われるそう。
ラビオリに入れたり、パスタに少しかけるだけでアクセントになります。

相性:タンニンの強くない赤ワイン、スプマンテ、日本酒も。


イタリア / ロンバルディア州
BAGOSS DI BAGOLINO〜バゴス・ディ・バゴリーノ [IT0012]

販売価格: 2,100円(税込)