leu des Causses ~ブルー デ コース [FR0038]

leu des Causses ~ブルー デ コース [FR0038]

販売価格: 1,170円(税込)

ロックフォールの牛乳製版として知られるブルーチーズ。製造地域、青カビ、作り方も一緒で見た目もよく似ています。石灰岩地域にある自然の洞窟の中で熟成される点も然り。ぱっと見区別がつきづらいですが、青カビの入りが若干違ったり、ロックフォールは100%羊乳なので生地が真っ白ですがブルーデコースは比較的黄みがかっていることが多いです。(製造季節によって異なります)匂いを嗅ぐと違いは一目瞭然です。

味わい:石灰岩の洞窟の香りを遠くで感じ、脂肪分が羊乳よりは低いものの他の青カビより高めなのでとろけるような舌触りが特長です。熟成が若いうちはミルクもあまみがありマイルドで、熟成の進んだものは青カビが尖りかなりシャープな味わいになってきます。

食べ方:とても繊細で崩れやすい生地のためナイフでは切りづらいです。専用のワイヤーまたはワイヤー状のデンタルフロスでカットされるときれいに切れますよ。

相性:甘口の白ワイン、赤ワインと共に。熟成の長いものは蜂蜜と◎
オムレツやお肉のソース、サラダ、パスタ、デザートにも使えます。
ロックフォールの様な刺激がほしくても
羊乳の匂いは出したくないシェフは好んでこのチーズを使ったりするそうです。
価格的にもロックフォールと比べれば安価なので使いやすいですね!


フランス / ミディ=ピレネー圏
leu des Causses ~ブルー デ コース [FR0038]

販売価格: 1,170円(税込)