ブリアサヴァラン・アフィネ<BRILLAT SAVARIN AFFINE> [CF1023]

ブリアサヴァラン・アフィネ<BRILLAT SAVARIN AFFINE> [CF1023]

販売価格: 2,900円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

商品詳細

【ブリアサヴァラン・アフィネ】は牛乳に生クリームを入れ作られる見た目にも美しいチーズ。 フレッシュタイプもありますが、こちらは熟成タイプで外皮に薄く白カビを生やしています。 パリのチーズ商、アンリ・アンドルーエ氏の依頼によって、フランスの美食家『ブリアサヴァラン』の名前を付けたこのチーズはノルマンディで開発されました。現在では多くはイルドフランス地方で生産されています。

ブリアサヴァランはフランス国内でも特に若者に人気が高く、チーズ専門店では売れ筋ベスト5に入るそう。フレッシュから十分熟成された状態それぞれの段階で、明らかに違った美味しさを持っているのもその理由でしょう。美食家の名が付けられるのも頷けます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【味わい】
きめ細かで詰まった美しい生地はバターのような堅さで、ミルクや生クリームの香りが口中で広がります。白〜クリーム色の薄い白カビに覆われた外皮近くはシャンピニオンの香り。甘みの中に軽い酸味がありまるでチーズケーキのよう。熟成の長いものは、ねっとりとした食感で深みがあり動物的な野性味を帯びてきます。

【おすすめの食べ方】
ベリー系のジャムや柑橘の蜂蜜をそえたり、バゲットにのせてハーブを添えて前菜風にしても。

 
【ペアリング】
シャンパン、ボディのあるロゼワイン、フルーティな赤ワイン等

【生産地域】フランス/イル=ド=フランス圏

【乳種】牛乳

【サイズ・形状】円筒型、直径約7〜7.5cm高さ約4.5〜5cm、総重量約200g、乳脂肪分75%

【熟成士】
HERVE MONS/エルベ・モンス

エルベ・モンスはフランスのM.O.F. 国家最優秀職人賞のチーズ部門で栄誉ある初代を授章したチーズ熟成士。チーズの熟成に情熱を注ぎ、発信しつづけるチーズ界のトップランナーです。
南フランスを拠点に独自の熟成庫を設け、一つ一つのチーズを知り尽くした上でそれぞれに合った熟成を行っています。

>>熟成士についてもっと知りたい方はこちら